在籍確認の電話はどんな感じ?

お金を借りる時に気になるのが「在籍確認」。
職場への電話連絡なので職場の同僚にバレてしまう可能性もありますから、心配になるのも当然のことです。

派遣・パート・アルバイトの人なら「電話がかかってくるのはおかしい」ということもあるかもしれませんし、あまり電話がかかってない職場なら正社員の方でも怪しまれてしまうでしょう。

まず、職場への電話連絡は必ずあります。
が、プロミスでは「職場への電話連絡は困る・・・」という方は、申し込み後の担当者からの連絡時に相談することで柔軟に対応してもらえることもあるようです(※)。

※:ご希望に添えない場合もございます。

在籍確認は必ず担当者の個人名で電話するようになっており、なるべく「お金を借りる」ということがバレないように配慮されています。

ただ、お金を借りたことがある人なら「今の在籍確認の電話なんじゃ?」と勘づくことがあるかもしれませんし、普段あまり電話がかかってこない職場だと怪しまれてしまうかもしれません。
そのため何かしらの言い訳を用意しておくのもいいかもしれません。

例えば、「趣味のローン購入の電話」「親や兄弟の保証人になったから、それの確認」などなら、怪しまれることも少ないかと思います。

休日の在籍確認の電話は?

プロミスでは土日祝日にも申込できますが、在籍確認も行われます。
会社に誰もいなければ在籍確認することができないため、翌営業日に持ち越されてしまうこともあります。

もし土日祝日にお金を借りたいのであれば、自分で会社へ行き、電話に出る必要があります。

詳しくは「土日に即日融資してもらうまでの審査の流れ」をご参照ください。